第245回私達の読書経歴 前編『図書館の主』 from Radiotalk

少女漫画喫茶

Oct 13 2020 • 12 mins

図書館および児童書・童話をテーマにした作品であり、1話から数話で1つのエピソードを語る。エピソードごとに児童書のあらすじや謂れが紹介され、それが物語を進める鍵となっている。 年末の夜、忘年会で悪酔いした宮本は、公園の片隅に、「タチアオイ児童図書館」という図書館が建っていることに気がつく。「こんな時間までやってんのか…」と立ち寄った彼は、そこで口の悪い司書御子柴に出会う。成り行きで御子柴から本を片付けるよう言われた宮本は、その本の中の1冊「新美南吉童話集」に目をとめる。その中の一編「うた時計」で語られる物語は、「親を越えてみせる」と家を飛び出た宮本の境遇にあまりにも重なっていた。自分の境遇を察してこの本をすすめたのか、と尋ねる宮本に御子柴が語る。 「お前が本を選ぶんじゃない 本がお前を選んだんだ」―― #図書館の主 #篠原ウミハル #こまったさん #伝記 #魔女っ子マージ #ぷよぷよ #フォーチュンクエスト #ティーンズハート #長野まゆみ #江國香織